年明け初めての洗車

愛車キュービック。 キューブじゃないキュービック。 キュービックは7人乗りで三列シートがあります。 新車で購入してから、もうかれこれ10年以上経過していますが、全く問題なし。 良い車です。 何が良いのかというと、ふつうの乗用車やステーションワゴン…

早いもんだな一年なんて。

人は生きている限り常に変化していく。 去年の今頃のことは遠い昔。 私たちの体の細胞は、11か月で全て入れ替わるという。 本来であれば全く違った別物の人物になっていてもおかしくない。 でも、意識は同一人物。 生まれた時からずっと続いている。 今年も…

事故

幅4メートル程の路地裏の直線道路、ゆっくり車を走らせていた。 細い横道が何本もある。 対向車とすれ違いさま、突然、左から小型車が飛び出してきた。 前方僅か2メートル。 避けようがない。フルブレーキ。 咄嗟にハンドルを右に切りながら。 左から出てき…

葉 あれだけ沢山あった柿の葉が、今朝の強風に煽られ一斉に落ち葉となって、秋の空に舞っていく。 春、新緑に輝きながら大きくなって、暑い夏の日差しを全身で浴び葉緑素を作り木を支えてきた。年月の経つのは早く、その役目ももう終わった。 風に吹かれ木か…

犬は友達

犬は友達だ。 相手を思いやる気持ちを持っていると確信している。 小さい頃、二匹の犬を飼っていた。 近所に同年代の友達がいなかった私は、いつもその二匹の犬と遊んでいた。 当時は、リードに繋いでいないといけないなどと、うるさい事はいわれなかったし…

メガネ

近視である。 それも強度の。 視力は0.04、メガネを外すと殆ど世界がボヤけて何も分からない。 何も見えないというわけではなく、ボヤけている。 メガネの度が強いと、レンズが当然厚くなり、掛けたときは目が小さくなる。 あまり良いものではない。 災害が…

ラーメン

ラーメンを作った。 インスタントラーメではない。 生麺を茹で、スープをあらかじめ作っておくラーメン。 いや、スープというのは難しいもんだとばったかり思っていたが、そうでもないらしい。 中華スープの素と麺つゆだけで十分美味しいスープができてしま…

扇風機(夏の忘れ物)

夏も終わり肌寒い季節となりました。 それにつけても扇風機。 なかなか片付けられません。 風呂上りの汗ばんだ体に心地よい風を受けるためだけにそのままになっています。 ずぼらと言われてしまえばその通り。 だけど日中はまだ暑いこの時期、服と同じで中途…

さすがに秋も深まり蚊の出没も随分減った。 が、しかし、油断大敵なことは皆さんもご存じだと思われるが、少し暖かい小春日和にでもなって、日中窓前回にでもしていた日には容赦なく奴らは復活する。 全く腹立たしい。 夜中、布団にもぐり込みしばらくすると…

こけた

こけました。 こ・け・ま・し・た。 実は、TR250で住宅地を走っていた時、左カーブを曲がったところ、目の前に車が…。パニックになり、思い切り前ブレーキをかけ前輪ロック。そのまま、転倒。 車の運転手から見たら、何一人芝居でゴタゴタしてるの?と思った…

えんぴつ

「えんぴつ」 小学校までは多分、「えんぴつ」を使って文字を書いているだろう。しかし、中学校へ進学してからは、皆シャープペンを使う。 世の中で「えんぴつ」を使う機会は、そう多くない。 大抵が、ボールペンかシャープペンだろう。 実際、私も筆記具の…

溜息

溜め息 溜め息をつくと、幸せが1つ逃げていくんだそうだ。 じゃ、一体幸せとはなんぞや? 元々幸せがあったというのかな? 毎日の生活の中で、ちょつとした人とのかかわりに、挨拶されて幸せを感じることもあるし、自販機の数字が揃ってもう一本当たった、…

他人事ながら心配になる

スクーターに乗っている人を見る限り、物凄く不安と、心配になることがよくある。 スクーターと自転車を混同して、乗っている人。 具体的に言うと、スクーターに乗って、それなりにスピードを出しながら、両足を地面に着きそうなくらい伸ばしている人。 表現…

嫌んなった

嫌んなった~もうだめさ~だけどくさるのは止めとこう陽の目をみるかもこの俺だって~ 全く嫌んなった。 具体的に何かと言う訳じゃないにしても、進歩が見えない現実に苛立つ毎日。 憂歌団に救われる。バンド練習でもなかなか上手くいかない。やっぱり、ポリ…

久しぶり

天気も良いし、あんまり車庫に眠らせておくのも、もったないないんで久しぶりに単車を引き出して乗る。 どういうことか、リアタイヤの空気が抜けている。 空気圧を測ってみると、1.5だった。 通常の空気圧がどの位か、今パソコンを打ち込んでいるので、見…

バンド練習

カテゴリを選ぶのも一苦労だな。 バンド活動は、何になるのか? 音楽活動だから、一応生活と文化なのかな? 最近、立て続け、毎週バンド練習している。 久々に人前で演奏してみたくやなっちゃって、 最初は、ボーカルがいたんだけど、体調崩してダウン。 俺…

レストア中止(ゴリラ)

バイク(ゴリラ)レストア挫折。 嫌になりました。 とっくに。 分解して錆を磨いて、ある程度ピカピカにしたのですが、全く火が飛ばないのでそのまま放置。 もう半年以上経過。 このまま置いておいても、多分一生手をつけないだろうと判断し、物置の置くへ移…

手相

手相 手相は当たるのか? ある友人が言っていた。こんなもの、ただの手の皺。 まあ、確かに皺と言われてしまえば、その通り。 皺を見て、占ってるんだからそうでしょう。 世の中不思議なことは沢山あるもんだし、一概に手相がただの皺とも言い切れないと思う…

ポールモール

Pall Mall ずーとマイルドセブン(今メビウス)吸ってきたが、値段もどんどん高くなり、何か他の銘柄で安くて旨いタバコは無いかと、自販機を見ていたら、外国タバコの自販機の中で安くて、よさそうな銘柄があった。 思い切って買ってみた。 マイルドセブン…

タイヤ交換

タイヤ交換 玄関を出て、何気なく車を見ていたら、何かおかしい。 フロントの右側が傾いているような。 よくよく見るとタイヤの空気が無い。 どうも最近走行中にハンドルを取られるような気がしていたんで、納得した。 こりゃパンクだ。 穴は大きくないだろ…

憂歌団

憂歌団最高! 心に沁みる。 今、ブルースバンドが無いことが時代を反映しているのか? 歌は心で感じるもの。 華やかだけが良いのではない。 最近のテレビは、安い芸人とオカマのオンパレード。 飽き飽きしている。 日本人を馬鹿にしているのか?としか言いよ…

キャロル

「キャロル」というバンドが好きで、また、バンドで演奏しようという話になった。 「ヘイ・タクシー」という曲のリブヤングバージョンはカッコいい。 通常のスタジオバージョンではなく、ライブでの編曲がいい。 そもそも、単純な3コードのロックンロールの…

ヤードバーズ

The yardbirds あまり知られていないようだけど、このグループは最高に良い。 ヴォーカルのキース・レリフは確かに歌が上手くないが、しかし、音楽性は最高! ブルースが大半を占める。 有名な曲だと、FOR YOUR LOVE等があるが、こういった曲ではなく、白人…

想念 シンクロ

世間は狭いという。 全くそう思う。 こんな場所でなんでこの人に出会うのか? と思うことがある。 世の中全て必然であり、偶然は無いというが、何の意味があるのか? 自宅から遥かに離れた場所で出会う意味というのは? また、会いたいと思う人には会えない…

虫の視線

虫の視線こんな視線で見ているのだろうか。

かばん

かばん かばんは大きい方が何かと便利だ。 当然だが、入れるスペースが大きい。 余裕があるということは、心にも余裕ができる。 かばんには、人を惹きつける何か言い表せない魔法のような魅力がある。 ただ、見ているだけで、色々想像する。 かばんを選ぶと…

時間を貯金できたら

楽しいこと。 なかなか楽しい事はないもんだね。 1日はあっという間に過ぎてしまうし。 休日が来るのを楽しみにしていても、休日というものは、あったの?と言いたいくらい短い。 時間というのは、感覚だと思う。 嫌なことをしているとき、手持ち無沙汰です…

知ること

卑語と敬語 梅干と日本刀という本に大学の卒業式で、答辞を読んだ主席の女子学生の話が書いてある。 何でも、「私たち卒業生は・・・・」と読んだことが大きな間違いらしい。 私たちの「たち」は公達の「たち」であり、これは敬語にあたる。 本来は、「私ら…

ビートルズ

久しぶりのビートルズ。 埃にまみれて眠っていたBBCライブを聞いた。 感動ものだ。 改め感じたのは、音質はたしかに悪いが若い4人が心底音楽を楽しんでいるように聞こえる。 ロックンロールの数々。 スローダウンなんかあまりにもカッコよすぎて。 レノ…

寒い、とにかく寒くなった。 バイクに乗っている時の話し。 今までのように、ジーンズにパイロットジャケットで走り出し、すぐに寒さにノックアウト。 そそくさと、車道の空いているスペースを見つけ、常時シートの後ろに縛ってある合羽を取り出す。 あわて…

小海線という電車を始めて見た。 イメージとは随分違った。 「彼のオートバイ彼女の島」で、原田 貴和子が「明日はね、小海線に乗るの」。 という温泉での竹内 力との会話。ヌードで、話しかけるシーンは、強烈だった。 山間部の観光地を走る電車なら、当然…

ラーメン

ラーメン ラーメンを嫌いだという人はいないんじゃなかろうか? 営業で一緒にあるく同僚などは、朝昼晩とラーメンでも良いといっている。おかげで、昼食は、行く先々の美味そうなラーメン店を毎日はしごする始末。 流石に朝昼晩とラーメンはいただけないが、…

ねこ

ねこ ねこが我が家に来て、もうすぐ2週間になる。 子ねこだから、リビングなんか走りたいだけ走るし、いい迷惑。 上に乗っかられると爪が痛くて。

ロック

メジャーコードが良い。 マイナーな曲だとしても、キーがメジャーコードだとマイナーでありながら、雰囲気が明るい。 最初からマイナーコードだと、救いようがなくなる。 素晴らしい曲でも、何だか淀んだ感覚は抜け出せない。 ロックにしても然り。 日本のロ…

時間

クオーツ時計 今の時代壁に掛けてあるとけいは、殆どクオーツ時計だ。 秒刻みで秒針が動く。 当たり前だが、黙って見ていると、時が経つのを忘れるし。 いや、時計を見ているわけだから、時を忘れたわけでわない。 秒針に気を取られて、あまり、時間が気にな…

バイク小説もどき

渋滞の車の列の間を車のミラーに気をつけながら、ゆっくりすり抜ける。車の運転手がこちらを見ている。おい、俺の車のミラーにぶつけるんじゃねえぞ!そんな声が聞こえてきそうだ。 多分、そう思っているだろう。 また、バイクは良いな、すり抜けできるから…

マンホールの蓋

マンホールの蓋。 バイクで走るときは大抵、車線の中央を走る。 必ずと言って良いくらい、中央にマンホールの蓋がある。 それも、永遠と続くかと思われるくらいある。 いや、生活排水その他諸々のために必要不可欠であることは重々承知で言いたい。 危ない。…

黒飴

黒糖あめ どういう訳か、「黒糖あめ」が思い切り美味い。 もう、1年近くこの「黒糖あめ」にはまっている。 黒糖が健康に良いとか、悪いとか、どうでも良く、とにかく、この何とも言えない、味と食感がたまらない。 しかし、ただの硬い、黒糖と水あめだけの硬…

ビール

ビール ビールは良い。 なんとも表現しがたい、独特の苦味、喉を通る時、胃袋に流れ込むまでの旨さ。 絶妙だね。 特に空腹時が良い。 胃袋の中で「ちりちり」する感覚。 たまらない。 飲み続けていくと、「ぼー」としてくる、気だるさ。 俗に言う、酔うとい…

クルトガ

クルトガ シャープペンのこと。 結構な値段がする。 何時も芯が回って、尖った部分で 書くことが出来るという事だが、 何とも言えない。 決して書きにくいという事でも ないが、とてもある事が気になる 時がある。 本体の下部に、回っていますとい う事を証…

怖い話

バイクに乗ると、どうしてもコーナーを走りたくなる。 当然、車が走らない所で、カーブが多いを道を走りたくなる。 やはり、林道なんかが一番走りやすい。 しかし、林道は山道であり、滅多に車とすれ違うことはない。 場合によっては、全く人気が無いなんて…

自販機

飲料水の自動販売機 どういうわけか、かなりの確立で紅茶関係が売り切れの場合が多い。 自販機の話。 バイクで一走りし、休憩を入れるため、山間の自販機の前で、品定めする。 大体いつもは、「コーヒー微糖」だが、今日は、紅茶が飲みたい!! と、紅茶を探…

タンポポ

タンポポは、春しか咲かないと思っていた。 ところがどっこい、一年中咲いている。 なんだか、期待外れのような気がした。 だって、寒い冬が過ぎ、春、段々と暖かくなるを季節を、待ちわびていたかのように、一斉に咲きまく るイメージが、崩壊したのだから…

雨、憂鬱な気持ちになる。 こういう日は晴耕雨読か? 晴れた日は、朝日を浴びるだけで何となく元気な気持ちが湧いて、 向かう所敵無し、何だって出来るさ!といった気持ちになが、雨。 出かけるにしても、濡れるし、面倒だな、と億劫になる。 しかし、雨が降…

世界で一番おいしい食べ物は

世界で一番おいしい食べ物は?と聞かれたら、間違いなく「カツカレー」と答える。 なんと言っても「カツカレー」。 これは譲れない。 なぜか。 だって、「かつ」に「カレー」だよ! 「かつ」=定番! 「カレー」=美味い! 「かつ」+「カレー」=最高!! …

ジッポー

ジッポー 久しぶりにジッポーを使う。 [カチャッッ!] 「ジポッ」!! オイルがないので当然着かない。 中の何て言うのかは知らないが、 芯が入っている綿が詰まったライター本体。 こいつを引っ張り出し、逆さにしてオイルを下から 溢れる程、綿の部分に…

たばこの要求は

勤務時間中は、タバコが吸えない。 これが結構きつい。 表現し難いイライラ。 上手く言えない、身体が欲しがる と言った方がしっくりする。 例えば、のどの渇きに似た要求。 あくまで、例え。 のどが渇いた時の水分補給。 ジュースでもミネラル水でも 身体が…

好きなこと

好きな事は仕事にしてはいけない。 先日、知り合いと話していた時の言葉だ。 その人は、やはりバイクが好きらしく、バイク屋を経営した。 好きで仕方なかったため、朝から晩まで毎日バイクをいじっていたらしい。 詳細は分からないが、結局ある時からバイク…

自信

自信 何もしなければ、当然問題は起きないが、生きていく上で何もしないわけにもいかず、起こした行動で失敗したら、前向きにばかりなれない時もある。 後になって、あんなことしなきゃよかったと悔やんで、「違う!」と一人言を言ったところで、何も変わら…

驚き。 最初少し抵抗があったが、肌寒い季節を迎えるに当たり、試しにAmazonで2600円何がしのカウルを購入した。 安かろう悪かろうで、使い物にならない事を覚悟で取り付けた。 想像に反して、期待以上の効果に驚いた。確かに、前面に何もない所へ風の抵抗を…